2011-10-26

24万人が来場:沖縄の産業まつりにOISTが出展しました

   第35回沖縄の産業まつりが10月21日(金)から3日間、奥武山公園(那覇市)にて開催されました。今年度の産業まつりは、「県産品 使う『みんな』が主役です」をテーマに行われ、過去最多の491の企業や団体が出展しました。晴天に恵まれた会場は、3日間で24万人を超える大勢の来場者で賑わいました。

   OISTもブースを出展し、沖縄科学技術大学院大学の紹介及び大学院大学と沖縄の産業との関わりをアピールしました。ブースには1000人を超える多くの方々にお越しいただき、来場した皆さまは、開学時期や学生募集に関する様々な質問をするなど、今後のOISTの動きに大変興味をもっている様子でした。今回のまつりは、多くの県民の皆さまにOISTを紹介する、素晴らしい機会となりました。

(我喜屋 久)

_IGP8833-2
_IGP8813-2