学長オフィス

学長オフィスは、学長のあらゆる業務の計画および管理を行い、OISTの研究・事務職員、理事会、評議員会、協働パートナーに加え、支援者のビジネスネットワークなどの外部関係者に対する窓口の役割を担っています。私たちは、学長のリーダーシップを支えることにより、大学のミッションを達成する手助けをすることを目指しています。 

また、ステークホルダーマネジメントから大学の戦略や評価に至るまで、幅広い責任を担っています。理事会、委員会、外部との会議はもとより、大学幹部や構成員との会議の日程調整から準備、開催、フォローアップまでを円滑・効率的に行います。また、学長に代わり外部への働きかけを行い戦略的な連携を強化するとともに、インスティテューショナル・リサーチ、ベンチマーク調査、分析などを行うことで、学長の意思決定をサポートします。

その他にも、研究のための戦略的計画立案を監督し、将来の大学発展のための中・長期戦略について報告を行うほか、5年毎の戦略計画の策定、システムレビュー、外部評価も実施しています。