2019-07-11
線虫の成虫において、ある遺伝子の損傷が運動機能低下を引き起こすことを明らかにしました。
2019-07-03
サンゴ礁が赤道海域から離れ、より温暖な地域に生息する傾向にあることが研究で示されました。
2019-07-02
化学シグナルに反応して特定の遺伝子を発現できる人工細胞を研究者らが開発しました。新たなドラッグデリバリーシステム開発につながるかもしれません。
2019-06-20
Nature Indexが毎年発表する世界の研究機関年間ランキングにおいて、OISTは正規化ランキングで日本一、世界で第10位にランクインしました。
2019-06-17
OISTはこの度、イノベーションと起業プログラムの支援として、株式会社日建ハウジングから総額3000万円の分割寄付を受けることになりました。
2019-06-06
ヨーロッパ、アメリカ、中東、日本の5大国際研究機関が協力し、独自の「BRIDGEネットワーク」を形成します。
2019-04-25
国内の4研究機関が協働でヒアリの防除・根絶・将来の侵入への対策に向け、共同研究プロジェクトを立ち上げることとなりました。
2019-04-16
クラゲは、同じ動物の仲間であるサンゴやイソギンチャクのように海底に固着することなく、美しい姿で海中を漂います。その理由がゲノム研究により明らかになりました。