2021-04-26
サンゴの細胞培養が可能になったことで、海洋の生物多様性に重要な役割を果たしているサンゴの生物学研究に光が差し込みました。
2021-04-22
励起子と呼ばれる、瞬間的に存在する粒子の内部が、これまでにないほど詳細に見ることができるようになりました。画期的な技術です。
2021-04-14
OISTスタートアップ・アクセラレーター・プログラムから生まれたスタートアップとして、初めての資金調達を完了しました。
2021-04-01
オーストラリア限定のポケモンを対象とした新たな研究によって、一部の生物種分布モデルに本質的な偏りが存在することが明らかになりました。
2021-03-30
哺乳類の唾液腺と蛇の毒腺に共通の遺伝的基盤があることを示す証拠が発見されました。
2021-03-03
ウロコアリの仲間であるトラップ・ジョー・アントの進化の過程において、顎の形状のわずかな変化により革新的な機能が獲得された可能性を発見しました。
2021-02-22
遺伝的要因による色の違いで、サンゴが温暖化への耐性を示すという可能性が新たな研究で示されました。
2021-02-19
ネアンデルタール人から現代人に受け継がれたDNAの変異体がSARS-CoV-2に対する抵抗力の変化に影響することが新たな研究で明らかになりました。本研究は 米国科学アカデミー紀要 (PNAS)に掲載されました。