2021-06-08
OISTは、持続可能な未来に向けて地域的・国際的な取組みを開始しました。
2021-06-01
エヴァン・エコノモ教授は、ハーバード大学ラドクリフ研究所に在籍中、世界中のアリやチョウの多様性と進化に関するプロジェクトを進める予定です。
2021-05-25
沖縄を起点にディープテックスタートアップへの支援を強化します。
2021-05-25
クマノミ類特有の白い帯模様は、宿主であるイソギンチャクの種類によって形成される速度が異なることが明らかになりました。
2021-04-26
サンゴの細胞培養が可能になったことで、海洋の生物多様性に重要な役割を果たしているサンゴの生物学研究に光が差し込みました。
2021-04-22
励起子と呼ばれる、瞬間的に存在する粒子の内部が、これまでにないほど詳細に見ることができるようになりました。画期的な技術です。
2021-04-14
OISTスタートアップ・アクセラレーター・プログラムから生まれたスタートアップとして、初めての資金調達を完了しました。