2012-10-05
OIST理事会の第4回会合が10月4日と5日にOISTキャンパスにて開催されました。
2012-10-05
本日、沖縄科学技術大学院大学とウッズホール海洋生物学研究所は研究協力協定を締結しました。
2012-09-06
9月6日、沖縄科学技術大学院大学(OIST)の博士課程開設記念式典が開催され、OISTの500名収容の新しい講堂が参列者でいっぱいとなりました。OISTは、真に学際的な研究教育を英語で行う、日本で初めての大学院大学です。
2012-08-01
諦めやすい人と辛抱強い人との間には脳内メカニズムにどのような違いがあるのでしょうか?これまでOIST神経計算ユニットでは、脳内の神経伝達物質であるセロトニンと辛抱強く待つことの間に関わりがあることを示してきましたが、明確な因果関係があるかどうかは謎でした。この度、セロトニン神経細胞の活動を抑制すると、予測される報酬を待つことを諦めやすくなることが明らかになりました。
2012-06-18
5月25日、沖縄科学技術大学院大学学園理事会の会合がOISTキャンパスにて開催されました。
2012-05-16
マリンゲノミックスユニットの前田健博士は、沖縄本島および西表島の川からハゼ科の新種を発見しました。この新種は、ヒスイボウズハゼ(Stiphodon alcedo)と名付けられ、前田博士らによってフランスの学術誌Cybiumに論文として発表されました。
2012-05-10
神経細胞は興奮すると神経インパルスを発生させます。この神経細胞の電気的興奮を神経回路に伝えるためには、発生したインパルスが別の神経細胞に化学伝達される必要があります。さもないと信号のやり取りは急停止してしまいます。この度、米国科学誌ニューロンに掲載された論文の中で、OIST細胞分子シナプス機能ユニットの高橋智幸教授と江口工学博士らは、神経化学伝達プロセスの重要な部分を特定しました。
2012-02-08
OISTマリンゲノミックスユニットは、東京大学やミキモトグループなどとの共同研究で、日本国内において明治時代から真珠の養殖に利用されているアコヤガイのゲノムを解読しました。
2011-11-19

  沖縄科学技術大学院大学の設置等が文部科学大臣によって認可され、沖縄科学技術大学院大学学園法が施行されたことにより、平成23年11月1日、学校法人沖縄科学技術大学院大学学園が設立されました。

2011-10-28

  本日、政府は沖縄科学技術大学院大学学園法を本年11月1日から施行すること等を定めた政令を閣議決定しました。これは、去る10月24日に、学校法人沖縄科学技術大学院大学学園の寄附行為及び沖縄科学技術大学院大学の設置が文部科学大臣によって認可されたことを受けて行われたもので、これにより、11月1日をもって、沖縄科学技術大学院大学学園(OIST)が設立されます。