ミズクラゲの生活環

2014-01-22
ミズクラゲの生活環

ミズクラゲの生活環では、ポリプとクラゲという2つの世代が交互に現れます。春になると各ポリプから分離して複数の稚クラゲへと変態し、単体での生活を始めます。その後、成体のクラゲの受精卵が孵化して幼生となり、定着してポリプに変態します。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード

ニュースレター申し込み