2013-05-13

菅原寛孝教授が瑞宝中綬章を受章

 沖縄科学技術大学院大学(OIST)の学長特別顧問でディスティングィッシュトプロフェッサーの菅原寛孝教授が5月13日、平成25年春の叙勲で瑞宝中綬章を受章しました。菅原教授は、素粒子物理学の理論的研究において極めて優れた成果を上げるとともに、高エネルギー物理学、加速器科学の推進、総合研究大学院大学の発展、学術における国際協力の推進に尽くしてきたことなどが称えられ、この度の受章につながりました。 同教授は、平成24年4月から、OISTの学長特別顧問 兼 デイステイングィッシュトプロフェッサー)となり、現在、イノベーション創出に向けた取組を推進し、政府や他の大学との密接な関係やネットワークの構築を進めています。

菅原教授の主要経歴
 (PDF)

菅原教授の業績概要
 (PDF)

菅原教授を取り上げたOISTニュース記事 (リンク)

(名取 薫)

広報や取材に関して:media@oist.jp