2008-07-29

沖縄科学技術大学院大学(仮称)設立構想にかかる主な検討事項(新大学院大学の青写真)

blueprint_large

 
(写真左から)有馬朗人博士、岸田文雄大臣(当時)
トーステン・ヴィーゼル博士、ジェローム・フリードマン博士

去る7月28日~30日、第6回運営委員会が開催され、沖縄科学技術大学院大学(仮称)設立構想にかかる主な検討事項(青写真)について議論がおこなわれ、合意を得ました。 新大学院大学の青写真 は、 「大学院大学設立準備グループ」と「運営委員会ワーキング」が1年以上にわたって検討を重ねた結果、提言として要約したもので、会合最終日に同委員会共同 議長のトーステン・ヴィーゼル博士と有馬朗人博士より岸田文雄沖縄担当大臣(当時)に手交されました。新大学院大学の青写真は、大学院大学実現のため法制 面における必要な措置について政府が検討をする際、参考とされます。