執筆・スピーチ等

ビデオ

【ヴィデオ】日本をイノベーティブな国にするには

ピーター・グルース沖縄科学技術大学院大学(OIST)学長が、クオンタムリープ株式会社代表取締役会長 ファウンダーの出井伸之氏と対談しました。(2021年4月15日)

【ウェビナー】「新型コロナ科学者による洞察―我々はどこにどう来たのか、どこへ向かうのか」

2020年5月15日アジアソサエティジャパンセンター、ACCJ、国際文化会館との共同プレゼンテーション(英語)

執筆

オンラインで「秘密の交換」は可能か? 仮想化する環境における科学界のリーダーの未来

Article commissioned by the Global Federation of Competitiveness Councils, September 2020.

コロナ今こそ大量検査 沖縄観光守るため県は投資を

琉球新報の2020年8月13日版に掲載された特別寄稿

コロナ緊急提言 入域時検査の強化を

琉球新報の2020年8月9日版に掲載された特別寄稿

危機克服に科学の力を

日刊工業新聞の2020年7月21日版に掲載された特別寄稿

沖縄の景気回復と県民を守るため、大胆な発想を

琉球新報の2020年6月28日版に掲載された特別寄稿

新たな日常について:経済

琉球新報の2020年6月21日版に掲載された特別寄稿

「新型コロナ OISTによる洞察 宿主破壊の危険も なぜウイルスの治療は難しいのか」

琉球新報の2020年5月10日版に掲載された特別寄稿

「新型コロナ OISTによる洞察 微生物と密接に関わる人間の命 脅威を正しく理解する 」

琉球新報の2020年5月3日版に掲載された特別寄稿

「沖縄は都市封鎖を実施なしなら死者2万人も」

琉球新報の2020年4月23日版に掲載された特別寄稿

琉球新報コラム「南風」 での連載

2019年7月から12月までグルース学長が琉球新報「南風」で連載した記事。

日刊工業新聞コラム「卓見異見」での連載

グルース学長による日刊工業新聞「卓見異見」での連載記事

スピーチ

【ウェビナー】「新型コロナ科学者による洞察―我々はどこにどう来たのか、どこへ向かうのか」

2020年5月15日アジアソサエティジャパンセンター、ACCJ、国際文化会館との共同プレゼンテーション(英語)

第8期生入学式典学長式辞

新入生歓迎式典スピーチ(2019年9月2日)

メディア取材

100年先の未来へ 沖縄科学技術大学院大学ー日本国の未来への拠点。真の科学技術立国としての再生を目指す

雑誌『ACT4』創刊100号(2020年1月25日)

設立数年で世界トップクラスに 世界中の人材を惹きつける OIST

「先端教育オンライン」の2020年10月号に掲載されたグルース学長のインタビュー

世界トップレベルの大学に[金融ファクシミリ新聞]

金融ファクシミリ新聞の2020年6月1日版に掲載されたグルース学長のインタビュー

【直撃】東大を超える、トップ論文を生み出し続ける僕らの方法

人気のソーシャル経済メディアNewsPicksによる取材記事および動画。2019年8月19日掲載。言語:日本語。

Roboter im Urlaubsparadies: Universität geht neue Wege
(楽園リゾートのロボット:大学院大学が新境地を切り開く)

ドイツ紙「ベルリーナー・ツァイトング」の2017年8月3日版に掲載されたインタービュー。言語:ドイツ語。

世界最先端を目指す沖縄科技大、グルース学長に聞く次の5年

日刊工業新聞が運営するニュースサイト、ニュースイッチの2017年3月27日版に掲載されたグルース学長のインタビュー。