ICRF-193の処理後に分裂酵母の紡錘体が「弓状になって折れる」様子

2016-10-21

“Arched and snapped” appearance seen in fission yeast following ICRF-193 treatment

ICRF-193処理後、細胞分裂中の分裂酵母の紡錘体が「弓状になって折れる」様子が見られる。

キーワード: 
特に明記しない限り、映像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像データの提供元がOISTであることを明記してください。

ニュースレター申し込み