蛍光カルシウムイメージング

2014-11-17

この映像で見られるニューロンには、カルシウムイオンに反応して蛍光を発する色素が導入されている。ニューロンが励起すると、カルシウムが細胞内にどっと流れ込み、ニューロンが蛍光を発する。研究員らは、このような実験をモニタリングし、どのニューロンが互いに同期して発火し、どのニューロンが個別に発火するかを観測した。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。