乱流パフ

2021-08-24

Physical Review Lettersに掲載された論文で、マルコ・エドアルド・ロスティ准教授は大きな乱流と小さな乱流が混在する流体パフを研究しました。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード