太陽電池層

2015-01-28
Laura Petersen
太陽電池層

現在開発中の高性能太陽電池の多くはペロブスカイト上に、電気伝導度を増大させるための微量成分を加えたspiro-MeOTADの層を重ねたもの。このspiro-MeOTAD最上層にピンホールがあると空気中の水などの分子が薄膜を透過して拡散し、ペロブスカイトを劣化させるため寿命が短くなると考えられる。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード