ゲル集合体構造

2014-09-18
ゲル集合体構造

マイクロ流体プラットフォームを通った石鹸分子は、上の画像のようなY字型の構造をとり相互に絡み合うことで、粘性と弾力性のあるゲルを形成する。シェン教授のグループは、走査型電子顕微鏡(SEM)を用いて、上に示す高精度の画像を得た。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード