2011-08-01

コミュニティ作り:OISTウェルカムクラブ

20110331-first-mtng-DSC_7271_w320
2011年4月の第1回目のミーティングにて。(左から)OIST大学院大学学長予定者ジョナサン・ドーファン博士とクラブのメンバー。

  OISTは日々ダイナミックに拡大しています。毎月、世界中から赴任するOISTの研究者や職員の中には、家族を連れて沖縄での新しい生活を始める者もいます。「新しい環境に慣れてもらうにはどうお手伝いすればよいか。」「どうやってコミュニティを築いていくのか。」こうしたニーズに応えようと、OIST職員とその家族が中心となってOISTウェルカムクラブが結成されました。ウェルカムクラブでは毎週行われる語学クラスや、新しいOISTメンバーの歓迎会、遠足などのアクティビティーを通してメンバーをサポートし、コミュニティの輪を広げる活動をしています。

  クラブ設立者のビンセント由美さん、アルビンスキー・ドリスさん、ツアイ・テレサさんは、「メンバーの皆さんをサポートして、ここでの生活と仕事に慣れるように、助け合うコミュニティを作っていきたい」と意気込みを語っていました。

  ウェルカムクラブではこれまでシュノーケリング・ダイビング遠足、そして各国の料理を持ち寄るポットラック・パーティーの二つのイベントを開催しました。ウェルカムクラブやその他のコミュニティ、家族サポートについて詳しく知りたい方は、https://www.facebook.com/oistwelcomeclubをご覧ください。