2007-09-02

沖縄科学技術研究基盤整備機構 発足2周年

沖縄科学技術研究基盤整備機構 発足2周年

 
沖縄に自然科学系の世界最高水準の国際的な大学 院大学を創設する準備のため、2005年9月1日に発足した独立行政法人沖縄科学技術研究基盤整備機構。2007年9月3日、発足2周年記念式典が万座 ビーチホテル&リゾート(恩納村)で開催され、沖縄及び北方対策担当・岸田文雄大臣ほか、仲井眞弘多沖縄県知事や志喜屋文康恩納村長、嘉数知賢衆議院議員 など、多くの方々にご出席いただきました。式典前に行われた岸田大臣と機構のシドニー・ブレナー理事長との会談では、大学院大学創立に向けてお互い協力し ていくことなどが話し合われました。また式典では、現在機構のスペシャルアドバイザーであるロバート・バックマン博士が9月30日付けで理事に就任するこ とがブレナー理事長より発表されました。
バックマン博士のスピーチを読むには ここ をクリックして下さい。
 
20070903-1

(写真左より)
バックマン博士、ブレナー理事長、岸田大臣、機構運営委員の黒川博士

 
20070903-2

ブレナー理事長と岸田大臣
 
20070903-3

岸田大臣と仲井眞知事
 
20070903-4

祝辞をのべる志喜屋恩納村長
 
20070903-5

式典のようす
 
20070903-6

(写真左より)
ファデル・サマテ博士、ロバート・シンクレア博士、内藤隆之博士
(いずれもOIST代表研究者)

 
20070903-7

メリー・アン・プライス博士(写真中央)