顕微鏡スペシャリスト

ポジション

OIST コアファシリティは、OISTの研究において重要な役割を担っています。複数の研究者が機器を共有しながら自身の研究に集中できるよう、共通機器の維持管理を行っています。各コアファシリティに配置されている最先端機器および常駐の専門スタッフがOISTの研究を支援しています。

イメージングセクションは共通機器部門の一つとして、光学顕微鏡、電子顕微鏡やマイクロCT、原子間力顕微鏡における総合的な支援活動を行なっています。

イメージングセクションでは、光学顕微鏡、あるいは電子顕微鏡施設において、試料作成や画像取得、画像解析を含めた総合的な支援事業に関わることのできる人材を求めています。

職責
  1. 電子顕微鏡施設、あるいは光学顕微鏡施設において、担当する顕微鏡、周辺機器の使用、アプリケーションについての相談、適切なアドバイスの提供
  2. 電子顕微鏡施設、あるいは光学顕微鏡施設における試料作成、画像取得、画像解析を含めた総合的な支援
  3. 効率的な利用促進のためのマニュアル等の作成
  4. 日々の機器の維持、メンテナンス、必要な修理対応
  5. 現場のニーズを反映した適切な機器の要求や、仕様書作成、メーカーや販売業者との連絡など、購入/調達に関する支援。
  6. 日々の業務に必要な記録の取得、保持
  7. その他、イメージングセクションのメンバーとして要求される職務
応募資格

(必須)    

  1. 5年以上、電子顕微鏡、あるいは光学顕微鏡に関連する研究、あるいは研究支援の経験を有すること。
  2. 博士号あるいは、相応の能力、業務の経験を持つこと。
  3. 常に顕微鏡に関する新しい技術、テクノロジーに対する興味を有すること
  4. 英語での優れたコミュニケーション能力を持つこと。英語での支援活動ができ、かつ顕微鏡に関する資料、情報等を把握できること。日本語にて同様の内容の業務を遂行できることが望ましい。
  5. チームとして業務遂行できること
  6. 建設的に問題対応、解決できること
  7. 同僚やクライアントと協力体制を築き、常に技術や組織の改善に努力する積極性を持つこと
報酬・待遇

本学園の規程に基づき経験・能力に応じて支給する。

応募書類
  • カバーレター(英文及び和文)
  • 履歴書及び職務経歴書(英文及び和文)
  • 推薦状(2通)(最終面接に進んだ際にご提出いただきます)

 

* 日本語が母語の方は、日本語の応募書類の提出は必須です。
* 採用情報を最初にどこでご覧になったか記載してください。
* 本学では勤務開始前にバックグラウンドチェックを行います。内々定の受諾後、以前の勤務先情報や学歴を含むいくつかの個人情報を本学へ提出いただきます。

告知事項
職種
研究支援
採用予定日
できるだけ早期
雇用期間

任期:常勤、3ヶ月の試用期間を含む2年間の任期制雇用

就業時間

 9:00-17:30(裁量制)

レポート先
イメージングセクションリーダー
就業場所
メインキャンパス:沖縄県国頭郡恩納村字谷茶 1919-1
応募期日
定員に達し次第終了。適任者を決定するまで継続します。
*定員に達し次第終了。また、書類を受領次第、選考を開始します。
問い合せ先