戦略計画

概要

 OISTの創設は、2009年に沖縄科学技術大学院大学学園法の国会での可決を受けて開始されました。同法では、OISTは国際的に卓越した教育研究の推進を図り、沖縄の振興の発展に寄与することを目的とするとされています。OIST戦略計画2020-2030の中で詳述されている基本理念および戦略ゴールは、この当初の目的に忠実に沿うものとなっています。

 OIST戦略計画2020-2030は2018年8月から2019年5月にわたり、OIST教職員100名以上が参加したタスクフォースや作業部会など、学内の開かれた協議を通じて作成されました。完全版と要約版は下記からダウンロードすることができます。学内外のアドバイザーとは数多くのグループ協議・個別協議を行いました。毎回多くの教職員が参加した一連のオープン・ミーティングでは、進捗を報告し、参加者からの質問・意見・提案を募りました。関連書類はすべて学内ポータルサイトで共有されました。最終的に、戦略計画は評議会、理事会、その他内外の関係者によって協議され、2019年5月の理事会において承認を受けました。

ダウンロード

 戦略計画は、追加情報とインタビューを含む要約版(26ページ)と完全版(136ページ)の2種類があります。