14.4 責務

14.4.1 外部研究資金セクション(GRC)
GRCは、本学の研究助成(契約)及び学術に関する委託研究契約の契約条項が、知的財産権及び「オープンな研究環境」に関する本学の基本方針に適合していることについて、TLSの支援を受けて検討します。

14.4.2 技術移転セクション(TLS)
TLSは、社会一般の利用及び利益のためとなり、同時に研究及び教育活動を支える自由な財源となる本学の技術及び知的財産の移転を促進します。TLSは、本学の発明の報告及び実施許諾に関するプログラムの管理、発明の商業価値評価、特許出願の要否決定、発明における権利を強化するための行政機関への上申及び産業界との契約交渉を担当します。

14.4.3 首席副学長(技術開発イノベーション担当)
首席副学長(技術開発イノベーション担当)は、所有権その他の類似事項についての質問に(TLSへの相談を経由して)回答する責任を負います。

14.4.4 教員担当学監
教員担当学監は、この基本方針に基づく責務を各教員に周知する責任を負います。

14.4.5 全ての職員
全ての職員は、この章に規定する要件を遵守する責任を負います。

14.4.6 全ての上司及びマネジャー
全ての上司及びマネジャーは、この章の要件を自己の部下に周知する責任を負います。

Table of Contents