2014-09-11
   9月10日、山口俊一内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、科学技術政策、宇宙政策)がOISTをご視察されました。第二次安倍改造内閣入閣からわずか1週間というご就任間もない時期に大臣をOISTにお迎えする機会に恵まれました。    ジョナサン・ドーファン学長は、「早々にご訪問いただき感謝申し上げます。」と、山口大臣に歓迎の意を述べた上で、「...
Type: ニュース記事
2014-09-02
   この度、沖縄科学技術大学院大学では、新たに博士課程第3期生を迎えました。9月1日に行われた歓迎セレモニーでは、ジョナサン・ドーファン学長、ジョージ・イワマ プロボースト、ジェフ・ウィッケンス研究科長からそれぞれ新入生に対し、歓迎の言葉が述べられました。2014年度生として入学した27名の出身地は実に11か国・5大陸におよびます。その中には、日本人が6名、...
Type: ニュース記事
2014-06-13
 この度、ジュリア・クシュナッディノバ准教授が新設された錯体化学・触媒ユニットの代表としてOISTに着任しました。イスラエルのレホヴォトにあるワイツマン科学研究所でポスドク研究員として活躍してきた同教授は、再生可能エネルギーや触媒に利用する新しい遷移金属錯体の設計に取り組んでいます。  クシュナッディノバ准教授は米国メリーランド州カレッジパークにあるメリーランド大学で化学の博士号を取得しました...
Type: ニュース記事
2014-06-04
 北野宏明教授率いるOISTオープンバイオロジーユニットでは、生体機能をパソコン上でコンピュータモデル化するシステムであるPhysioDesignerの開発を行なっています。このシステムは、時間の経過や外部からの刺激に対し、生体がどのような反応を起こすのか、パソコン上で予測することを可能とする、...
Type: ニュース記事
2014-05-29
 OIST海洋生態物理学ユニットの中村雅子研究員による深海性カサガイの一種、キノミフネカサガイ(Lepetodrilus nux)の生態に関する研究論文が、Marine Ecology...
Type: ニュース記事
2014-05-16
 5月13日より、OISTにおいて「Sketches of Science ― 科学のスケッチ」と題した写真展が始まりました。この写真展は2012年6月、...
Type: ニュース記事
2014-05-12
 このほど、OIST神経生物学ユニットの研究チームは、ラットを使って、行動の意思決定を司るニューロン(神経細胞)を特定したと発表しました。今回の研究で、ジェフ・ウィッケンス教授率いる同ユニットの研究員たちは、光でニューロンの活動を制御するという手法を用いて脳の特定領域を不活性化させた結果、...
Type: ニュース記事
2014-03-26
   3月18日から19日の2日間にわたり、OISTキャンパスにおいて、“Why Science?” と題したビデオコンテストが開催されました。事前に募集した作品から選ばれた27名の入選者が全国から集い、科学に対する熱い想いを5分間の英語による最終プレゼンテーションに託し、その表現力を競いました。優勝者には新潟大学理学部4年生で、物理学を専攻する玉木駿佑さんが選ばれ、...
Type: ニュース記事
2014-03-26
 近年沖縄県では、肥満率の高さなど、県民の生活習慣病予防が早急の課題とされています。この課題に取り組むべく、OIST植物エピジェネティクスユニットの佐瀬英俊准教授がプロジェクトリーダーを務める研究グループは、「医食農連携により、安全で優れた生活習慣病予防効果を持つ新しい食材を沖縄に!」の掛け声の下、県委託事業である難消化米の開発に乗り出しました。この事業は、米の育種研究グループ、...
Type: ニュース記事
2014-03-18
 3月16日、OISTにおいてオープンキャンパス2014が開催され、県内外から5000人以上の皆さまにお越しいただきました。来場者は、OIST研究者や職員による体験プログラムや、普段は見ることのできない研究室の見学ツアー、サイエンスカフェなどに参加しながら、センター棟と研究棟内を自由に行き来しました。4つの講演会も開催され、ゲスト参加された大阪大学花垣和則准教授からは、...
Type: ニュース記事
2014-02-28
 このたびエイミー・シェン教授がマイクロ・バイオ・ナノ流体ユニットの代表としてOISTに着任し、本年7月よりここ沖縄に常駐することになりました。現在米国ワシントン大学機械工学科の准教授でもあるシェン教授は、例えばサラダドレッシングや砂、溶岩、血液など、複雑な内部構造を持つ流体について研究しています。流体の挙動や制御方法を理解することで、薬の候補となる化合物を同定するドラッグ・スクリーニングや、...
Type: ニュース記事
2014-02-24
 本年2月、OISTマリンゲノミックスユニットの佐藤矩行教授の著書「Developmental Genomics of Ascidians(ホヤの発生ゲノミクス)ISBN: 978-1-118-65618-1」が刊行されました。...
Type: ニュース記事
Subscribe to 佐藤 リサ