2011-08-19
 エリック・デ・シュッター博士(計算脳科学ユニット代表研究者)らの研究論文が最新号のヨーロピアン・ジャーナル・オブ・ニューロサイエンスにフィーチャー記事として掲載されました。記事(英文)を読む
Type: ニュース記事
2011-08-16
2010年4月1日~2011年3月31日までの研究ユニットの研究活動及び研究ユニットを支える事務局の業務内容をまとめた2010年度年次報告書を公開しました。 報告書(英語)を読む
Type: ニュース記事
2011-08-11
この動画では、分裂酵母が細胞分裂する時に細胞内の微小管とミトコンドリアに何が起きているかを可視化しています。分裂の前に染色体がコピーされ、画面で緑に示される微小管が染色体を分離して細胞の両端まで移動させます。この結果、分裂後の娘細胞に、正確な染色体のコピーが分配されます。 画面で赤く表示されているのが、細胞の「発電所」と呼ばれるミトコンドリアです。細胞分裂時では、...
Type: ビデオ
2011-08-01
  (左から)糸満港に停泊中の図南丸に乗船する 御手洗博士、中村研究員、ヴィンセント短期準研究員   世界屈指の透明度を誇る沖縄の海には、日本国内にとどまらず海外からも多くのダイバーがやってきます。海の生き物を間近に見る体験は感動的で、より深い海の世界に人々をいざないます。  ...
Type: ニュース記事
2011-07-26
サンゴは産卵することで繁殖します。この動画で見られるピンクの小さな粒はサンゴの配偶子(バンドルと呼ばれる卵子と精子の塊)です。産卵は1年に一度、沖縄周辺では5月から6月にかけて満月の夜前後に行われます。OISTマリンゲノミックスユニットが世界で初めて成功したコユビミドリイシというサンゴのゲノム解読では、1群体から精子を集め、...
Type: ビデオ
2011-07-24
  独立行政法人沖縄科学技術研究基盤整備機構(OIST)...
Type: プレスリリース
2011-07-07
 細胞分子シナプス機能ユニット(代表研究者:高橋智幸博士)の元グループリーダー山下貴之博士が2011年日本神経科学学会奨励賞を受賞します。日本神経科学学会は、顕著な研究業績を有するとともに、...
Type: ニュース記事
2011-07-05
  この度、OISTは、照明技術の発展や照明知識の普及に貢献されている(社)照明学会から、平成22年度の照明普及賞を頂きました。同賞は、照明施設の企画、設計、施工などに多大な功績のあった個人、法人またはグループに与えられるもので、 賞の選考にあたっては、様々な点から総合的に審査されます。   OISTの施設では、照明のおよそ90パーセントにLEDが導入されています。...
Type: ニュース記事
2011-06-29
配 達員がどんなに速くあなたの家にケーキを届けても、誰かが-例えばあなたの世話人が-ドアを開けて受け取り、台所に持って来て、箱を開けるまで、あなたは それを食べることはできません。神経細胞間のコミュニケーションについて、多くの人は都市から都市、家から家まで荷物を運搬するトラックと同様に、神経細 胞の間を通る電気的または化学の信号伝達をイメージします。しかしながら、...
Type: ビデオ
2011-06-07
写真提供: ミキモト  6月の花嫁は「ジューンブライド」と言われ、この月に結婚すると幸せになれるという言い伝えがあります。6月の誕生石であり、その美しい白い輝きが「純粋」「無垢」などの意味合いをもつことから花嫁を飾る宝石として昔から愛されてきたのが真珠です。  天然真珠は、貝が偶然飲み込んだ小さなかけらが、その体内にとどまり、貝の持つ真珠層で何層にも包み込まれてできる稀少な宝石です。...
Type: ニュース記事
2011-06-02
   現在OISTでは、世界16カ国から集まった30名の若手研究者、大学院学生が参加して国際ワークショップ「定量的進化と比較ゲノム」を開催しています。3週間にわたる本ワークショップでは、気鋭の講師17名による講義と、6名のチューターによるチュートリアルがおこなわれ、生物学系と計算科学系の参加者それぞれが、統計学やコンピュータ解析、...
Type: ニュース記事
Subscribe to 研究