2021-07-16
Tupac.BioのEli Lyonsさん(中央)と同僚のPaul Sheridanさん(左)とJustin Kovalchukさん(右)。SheridanさんとKovalchukさんは引き続き関東近郊を拠点とし、Lyonsさんは、新規事業であるGenomeMinerに取り組むため、同僚であるCharlane Joy Cardosさんとともに沖縄に移住しました。本画像は、ニュース記事「...
Type: 写真
2021-07-16
OISTの研究室でのオリガ・エリセーバ博士(右)とチームメンバーのサンドリン・ブリエル博士(左)。本画像は、ニュース記事「沖縄の産業イノベーションを促進」の関連画像です。
Type: 写真
2021-07-16
2021年5月、沖縄科学技術大学院大学(OIST)のイノベーションスクエア・スタートアップアクセラレータープログラムに新たに2チームが加わりました。今年で4年目を迎える本プログラムは、主に沖縄県より資金援助を受け、...
Type: ニュース記事
2021-07-16
オリガ・エリセーバ博士は、OIST関係者と密接に連携して新規企業「Menopause and beyond」を設立する予定です。本画像は、ニュース記事「沖縄の産業イノベーションを促進」の関連画像です。
Type: 写真
2021-07-16
Charlane Joy Cardosさんが所属するスタートアップ企業Tupac.Bioは、新たな事業分野GenomeMinerで2021年度のイノベーションスクエア・スタートアップアクセラレータープログラムの支援を受けています。本画像は、ニュース記事「沖縄の産業イノベーションを促進」の関連画像です。
Type: 写真
2021-05-25
沖縄科学技術大学院大学(所在地:沖縄県国頭郡恩納村、理事長兼学長:ピーター・グルース、以下、「OIST」)とBeyond Next Ventures株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:伊藤毅、以下「BNV」)が、...
Type: プレスリリース
2021-05-07
インドでは、かつてないほどに新型コロナウイルス感染者数が急増し、医療用酸素の不足が深刻な問題となっています。 この危機を緩和するため、現在インドのハイデラバードに滞在しているOIST非線形・非平衡物理学ユニットのマヘッシュ・バンディ准教授が、現地で調達した材料を使用して2つの医療用酸素生成装置を設計・...
Type: ページ
2021-05-07
非線形・非平衡物理学ユニットのマヘッシュ・バンディ准教授が製作した2種類の酸素濃縮装置。左が大型の装置で、右が持ち運び可能な小型装置。
Type: 写真
2021-05-07
インドでは、新型コロナウイルス感染者数がかつてないほど急増しており、医療用酸素の不足が深刻な問題となっています。これを受けて、マヘッシュ・バンディ准教授は、インドのハイデラバードで医療用酸素を生成する2種類の装置を開発しました。 この装置の作り方は、...
Type: ニュース記事
2021-04-23
この度、沖縄科学技術大学院大学(OIST)イメージングセクションのブルーノ・ホンベル博士、琉球大学のトーマ・クラウディア准教授・大倉信彦助教、東北大学の中村修一助教らの研究チームによる、レプトスピラ症に関する研究成果が、2021年4月16日に英国の学術雑誌...
Type: プレスリリース
2021-04-20
沖縄科学技術大学院大学(OIST)の数理力学と材料科学ユニットでは、ポストドクトラルスカラーのビカッシ・チャウラシア博士とエリオット・フリード教授が、エネルギー最小化法を用いて、生物粒子上に存在する電荷を帯びたタンパク質を調査しています。以前はコレステロール分子の研究をしていましたが、...
Type: ページ
2021-01-06
.covid_projects__update_list { margin-top: 2em; } .covid_projects__update_list_item { border: 1px solid #bbb; border-radius: 10px; margin: 2em 0em; padding: 1.5em; } ....
Type: ページ
Subscribe to 研究・エンジニアリング関連