2017-09-27
  ヤーシャ・ネイマン准教授のオフィスに立ち入るのなら、時間と空間の本質についての一時間ほどの熱烈な講義が始まること覚悟してください。31歳のこのエネルギッシュな物理学者は、難解で複雑な理論について、まるで天気の話でもするかのような気軽さで話しかけてきます。   「つまるところ、電流も磁気も光も、結局同じものなのです」と、ネイマン准教授は愉快そうに話します。しかし、...
Type: ニュース記事
2017-09-27
気難しい雰囲気を持つ物理学者とはほど遠いヤーシャ・ネイマン准教授
Type: 写真
2017-06-03
左から、江口工学研究員、ザカリ・タウフィック研究員、高橋智幸教授。
Type: 写真
2017-03-01
   この度、4名の新たな教員がOISTに着任することになりました。(写真左から) シモーネ・ピゴロッテ准教授(アジャンクト)は7月に、パオラ・ラウリーノ准教授(アジャンクト)及びアナスタシア・ツヴィエットコーヴァ准教授(アジャンクト)は9月からそれぞれフルタイムの准教授として着任します。谷淳准教授は、教授(アジャンクト)として既にOISTの教員に加わりました。これらの教員は...
Type: ニュース記事
2017-02-03
   沖縄科学技術大学院大学(OIST)は、50以上の国や地域から人々が集まっている国際的な大学コミュニティーです。私たちは、革新的で創造的な科学というものは、政治的境界線を越え、人や発想の自由な交流から生まれるということを確信しています。従ってOISTでは、宗教や国籍を問わず自由な行き来を支持する国際研究コミュニティーと結束します。
Type: ニュース記事
2016-11-09
  この度、沖縄科学技術大学院大学(OIST)に新たに5人の教員が着任しました。トマ・ブーギニョン准教授、イエジュン・フォン准教授、福永泉美准教授、ヤーシャ・ニーマン准教授、マリルカ・ヨエ・ウーシサーリ准教授の皆さんです。現在は5名とも他機関にも席を置くアジャンクトの立場での着任ですが、今後数ヶ月のうちにOISTに移籍し、フルタイムの准教授に就く予定です。新しい教員の専門分野は、...
Type: ニュース記事
2016-04-20
 この度、ドイツのハイデルベルク大学から渡邉寛准教授がOISTに着任し、進化神経生物学ユニットが発足しました。新ユニットでは、渡邉准教授のもとでニューロンと神経系の進化の過程に関する研究が進められます。  渡邉准教授は東京工業大学で修士号と博士号を取得し、...
Type: ニュース記事
2015-07-06
 この度、OISTの分子遺伝学ユニットは新たなリーダーとしてダニエル・ロクサー教授を迎えました。ロクサー教授はカリフォルニア大学バークレー校の物理学及び分子細胞生物学の教授で、OISTのアジャンクト・ビジティング教授として着任しました。  ロクサー教授は1989年にカリフォルニア大学バークレー校の物理学の教授に就任しました。同教授はゲノムと遺伝子について研究するゲノミクスに対する興味から、...
Type: ニュース記事
分子遺伝学ユニットを率いるロクサー教授
2015-07-06
   ロクサー教授はカリフォルニア大学バークレー校の物理学及び分子細胞生物学の教授です。教授は元々物性物理学者でしたが、タンパク質折りたたみ構造のような、物理に関連した生物科学の研究に携わるようになりました。その後、同教授はゲノミクスを計算的側面から研究し、さらにヒトゲノム・プロジェクトに携わるようになりました。...
Type: 写真
2015-01-26
杉山(矢崎)陽子准教授
Type: 写真
Professor Kenji Doya Center Court
2014-12-26
写真クレジット(OIST/マリー)の表記をお願いします。
Type: 写真
Subscribe to 教員