2012-01-24
 昨年7月、日々一刻と変貌する...
Type: Event Report
2012-01-18
完成間近の講堂と駐車場...
Type: Event Report
2011-10-03
  OISTにとってなくてはならないのは、世界水準の学際的研究機関にふさわしい強靭な「筋肉」です。筋肉と言っても腕の三頭筋や二頭筋ではありません。高性能計算機(ハイ・パフォーマンス・コンピューティング:HPC)です。HPCシステムとは複数のスーパーコンピュータやコンピュータ・クラスタを活用して高水準の科学的研究、とりわけ計算科学に必要な計算能力を実現する計算機です。...
Type: ニュース記事
2011-07-20
動画を見る 現在、OISTでは2つの大掛かりな建設が日夜続いており、建物が出来上がっていく速さには目を見張るものがあります。建物のひとつは2012年の春に完成予定の第2研究棟です。第2研究棟は3階建の建物になり、...
Type: ニュース記事
2011-07-05
  この度、OISTは、照明技術の発展や照明知識の普及に貢献されている(社)照明学会から、平成22年度の照明普及賞を頂きました。同賞は、照明施設の企画、設計、施工などに多大な功績のあった個人、法人またはグループに与えられるもので、 賞の選考にあたっては、様々な点から総合的に審査されます。   OISTの施設では、照明のおよそ90パーセントにLEDが導入されています。...
Type: ニュース記事
2011-07-01
  晴れ渡った空と透き通ったサンゴ礁の海。それが亜熱帯の島、沖縄の魅力です。OISTで働くことの大きな利点のひとつはなんと言ってもこのロケーションです。一方で、「亜熱帯」や「輝く太陽」は「湿気」や「灼熱」を意味し、OISTの実験スペース、オフィス、そして高性能コンピューター設備は、湿度と温度を適正に管理しなくてはなりません。   ...
Type: ニュース記事
2011-06-23
OISTが先端的研究を続けていく上で高性能計算機(ハイ・パフォーマンス・コンピューティング:HPC)は欠かせません。6月21日(火)、OISTキャンパスにて、本年4月に着任したHPCファシリティ・マネージャーのアルフ・ワックスマン博士による、OISTの新たなHPC施設に関するセミナーが行われました。このセミナーでは、まず、現在OISTに導入されているHPCの状況について説明があり、...
Type: ニュース記事
2011-05-26
  来年秋に予定されている沖縄科学技術大学院大学(OIST)の開学に向け、沖縄県恩納村のキャンパスでは、昨年11月に着工した第2研究棟の建設が順調に進められています。この程、1階部分の床コンクリートが完成し、いよいよ鉄骨工事が始まりました。ジョン・ディキソン施設・建設部長は、OISTに新たに加わる研究者や学生の受入れ準備について、「すべてが予定どおり着実に進んでいます。第2研究棟は、...
Type: ニュース記事
2011-01-05
 「プロテイン」という言葉を聞いた時、ダイエット用のサプリメントを思い浮かべる人もいるでしょう。しかし、プロテイン(protein)とは、本来、私たちの体のあらゆる細胞、筋肉、組織、臓器に存在するタンパク質のことで、肉眼で見ることはできません。このタンパク質の「眼に見えない」という問題が、OISTトンネルギャラリーに分子プレイグランドが設置されたことによって解決されました。  ...
Type: ビデオ
2010-04-30
沖縄科学技術大学院大学の平成24年度の開学を目指し、恩納村においてキャンパス整備が進む中で、今年3月に第1研究棟及び管理棟の供用が始まりました。去る3月28日に、同大学の準備組織である独立行政法人沖縄科学技術研究基盤整備機構(OIST)により、国や県、市町村の関係者等、約300名の方々が参加して、「沖縄科学技術大学院大学新研究施設開設記念式典」が開催されました。 式典では、...
Type: Event Report
2009-10-09
メインキャンパス建設工事の近況を更新しました。 建築状況
Type: ニュース記事
Subscribe to 施設