2019-06-17
 OISTはこの度、イノベーションと起業プログラムの支援として、株式会社日建ハウジングから総額3000万円の分割寄付を受けることになりました。  株式会社日建ハウジングは、住宅やホテル開発、環境事業を広く行う、沖縄に拠点を置く企業です。同社の今後3年間にわたる毎年1000万円の寄付により、沖縄での起業を後押しすべく、「日建ハウジング・アントレプレナーシップ及びイノベーション基金」...
Type: プレスリリース
2018-04-24
  本年3月、ハワイのイースト・ウェスト・センターで行われた世界うちなーんちゅビジネスアソシエーション (WUB)主催の第七回ウチナーンチュ・トークストーリー会議で、OISTのピーター・グルース学長が基調講演を行い、OIST は、WUBから 2万5千ドルの寄付をいただきました。これにより、太平洋をまたぐ沖縄とハワイの連携が科学を通じて強化されました。 WUBからの寄付金を、...
Type: ニュース記事
2017-05-01
 2005年から2011年にかけて独立行政法人沖縄科学技術研究基盤整備機構の初代理事長を務め、2002年にノーベル生理学・医学賞を受賞したシドニー・ブレナー博士が、日本政府より旭日大綬章...
Type: ニュース記事
2016-05-20
 石垣焼窯元当主、金子晴彦氏による展示会「Ishigaki Blue」が5月18日より沖縄科学技術大学院大学(OIST)で開催されています。OISTキャンパスのメインエントランスに展示された作品は目を見張るもので、ここを通るOISTの教職員や訪れる人々を迎えます。壁面にかかる「Ishigaki Blue」は、...
Type: ニュース記事
2013-10-17
 沖縄科学技術大学院大学(OIST)の設置準備を担った沖縄科学技術研究基盤整備機構の初代理事長、シドニー・ブレナー博士より、OIST博士課程奨学金を創設するために、5百万円の寄付金が贈呈されました。  ブレナー博士は今回の寄付を、「OISTの革新的なビジョン、類まれなエネルギー、...
Type: ニュース記事
2013-07-08
トミー沖縄ノボサイエンス株式会社から、沖縄の洋画家、大嶺政寛(1910-1987)の作品「沖縄風景」を寄贈していただきました。大嶺政寛は戦前戦後を通して活躍した画家で、郷土を愛し、沖縄の原風景を描き続けました。本作品はセンター棟講義室B250の前のロビーに展示しています。 OISTにお越しの際はぜひご鑑賞ください。
Type: 写真
2012-12-10
 12月7日、国際石油企業サウジアラムコ傘下のアラムコ・アジア・ジャパン株式会社代表取締役社長のアハメド・アルクネイニ氏が、沖縄科学技術大学院大学(OIST)を訪問され、同社とOISTの間でサウジアラムコ海洋環境基金の設立に関する覚書を締結しました。本覚書を基に、同社からOISTへ基金設立のため10万ドルが寄付されます。  OISTのジョナサン・ドーファン学長とロバート・...
Type: ニュース記事
2012-10-03
 「OISTは私の夢が叶ったものです。」元衆議院議員で、内閣府副大臣(沖縄北方対策担当)も務められた嘉数知賢様は、OISTへの今後の期待を込めて語りました。10月2日、OISTは平成24年春の旭日重光章を受章された嘉数様より多大なご寄付を賜りました。ご寄付の理由として同氏は、旭日重光章拝受にあたり、沖縄の皆様への御恩返しとして、沖縄の発展に貢献したい旨を挙げられました。ロバート・...
Type: ニュース記事
記念の壁前にて(左から)ヴィーゼル博士、嘉数氏、ドーファン学長、バックマン上級副学長
2012-10-03
記念の壁前にて(左から)ヴィーゼル博士、嘉数氏、ドーファン学長、バックマン上級副学長
Type: 写真
Subscribe to 寄与