OIST理事でノーベル賞受賞者の李遠哲博士による講演
2013-05-14
「科学・技術と人間社会の持続的発展」と題した講演で、李博士は人間が環境や生態系に与える負荷(エコロジカル・フットプリント)を大幅に削減する必要性について語りました。「戦う相手は自分自身です。」と述べ、「人類の生活を維持していくためには、私たちはもっと多くの取組みを行う必要があります。」と聴衆に呼びかけました。講演後の質疑応答で李博士は高校生からの質問に丁寧に答えられました。
Type: 写真
2013-04-03
 この1年の間に、実に様々な人がOISTを訪れ、研究や研究員の多様性、施設やそこから目にする風光明媚な景色、また、Kaito+ Caféの充実したランチメニューに驚いていました。2012年4月以降、沖縄県民の皆さんをはじめ、国内外の政府関係者や皇室の方々、...
Type: ニュース記事
具志川高校の皆さん
2013-04-03
OISTの施設内を見学する うるま市の高校生。OISTは県内の全ての高校生が在学中に一度はOISTを訪れるよう受け入れを行っています。
Type: 写真
オープンキャンパス2013に来場の子ども達
2013-04-03
毎年3月に開催されるオープンキャンパスは、OISTの研究者にとって地元の方々と交流をする機会です。年間最大のイベントであるオープンキャンパスには、幅広い年代から数千人もの来訪者を1日にお迎えしています。
Type: 写真
OISTのガイド付きキャンパスツアー
2013-04-03
施設見学に訪れたご年配の方々を案内する地域連携セクションの池田有砂さん。ガイド付きキャンパスツアーは、毎週月曜日、水曜日、金曜日に開催中です。
Type: 写真
SCOREの優勝者
2013-03-22
優勝した国立沖縄高等専門学校に通う宮里春奈さんと島袋友美さん。沖縄の柑橘類シークワーサーの不要になった皮の部分を利用したアンチエイジング化粧品開発について発表しました。
Type: 写真
SCOREの参加者
2013-03-22
SCOREの参加者。OISTニール・コールダー副学長(広報担当)、在日米国大使館ジェシカ・ウェブスター経済・科学担当公使、在沖米国総領事館アルフレッド・マグルビー総領事を含む審査員らとセンターコートにて。
Type: 写真
「基礎科学がいかに世界を救えるか」ポスターコンテストの優勝者
2013-03-22
大賞は、広島大学で物理学を専攻する引地奈津子さんが、圧電材料を利用した自然エネルギー発電に関するポスター制作及び発表により受賞。
Type: 写真
2013-03-22
 多くの優秀な研究者が活躍しているOISTでは、未来の科学者の発掘にも力を入れています。本学はこの1週間の間に、科学者及び起業家として将来有望な若手がアイディアと実現力を競い合う「サイエンスinオキナワ:起業のための研究能力サイエンス・フェア(SCORE)」と、「...
Type: ニュース記事
2013-03-05
 3月3日(日)に開催されたOISTオープンキャンパス2013は、4000名を超える来場者をお迎えし、OISTの200名のボランティアをはじめ、食事を提供頂いたKaito+カフェを含む12の店舗のご協力により、大盛況のうちに幕を閉じました。午前10時の開場の1時間後には、既に駐車場がいっぱいとなり、展示会場や研究室は家族連れの来場者でにぎわいました。...
Type: ニュース記事
Subscribe to 地域連携