2011-08-01
  (左から)糸満港に停泊中の図南丸に乗船する 御手洗博士、中村研究員、ヴィンセント短期準研究員   世界屈指の透明度を誇る沖縄の海には、日本国内にとどまらず海外からも多くのダイバーがやってきます。海の生き物を間近に見る体験は感動的で、より深い海の世界に人々をいざないます。  ...
Type: ニュース記事
2011-07-14
2000人以上の高校生が参加しました   7月12日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターにて開催された沖縄の高校生対象のイベント、「しごとミュージアム2011」に、OISTは「研究者」という仕事を紹介するブースを出展しました。イベントには約200の仕事を紹介するブースが集まり、参加した2000人を超える沖縄県各地の高校生たちは、仕事の疑似体験などを通し、...
Type: Event Report
2011-07-12
  去る7月9日、沖縄県議会の皆さま、沖縄市胡屋自治会の皆さま、沖縄尚学高等学校の生徒の皆さまがOISTを訪れました。政治、地域の自治会、そして次世代を担う高校生と幅広い分野、異なる世代の皆さまのご訪問で、OISTと地元沖縄の関係をより深めることのできた、大変意義のある1日となりました。   沖縄県議会からは、総務企画委員会の委員の皆さまが視察に訪れました。OISTからは、...
Type: Event Report
2011-07-07
 細胞分子シナプス機能ユニット(代表研究者:高橋智幸博士)の元グループリーダー山下貴之博士が2011年日本神経科学学会奨励賞を受賞します。日本神経科学学会は、顕著な研究業績を有するとともに、...
Type: ニュース記事
2011-07-05
  この度、OISTは、照明技術の発展や照明知識の普及に貢献されている(社)照明学会から、平成22年度の照明普及賞を頂きました。同賞は、照明施設の企画、設計、施工などに多大な功績のあった個人、法人またはグループに与えられるもので、 賞の選考にあたっては、様々な点から総合的に審査されます。   OISTの施設では、照明のおよそ90パーセントにLEDが導入されています。...
Type: ニュース記事
2011-07-01
 去る6月29日(水)、恩納村教育委員会主催の職場体験学習に参加した新城朝斗さん(恩納中学校2年)、クーパー勇人さん(沖泊中学校2年)、松尾陽さん(山田中学校2年)の三人が、社会人として働くことを実際に肌で感じるべく、OISTで一日を過ごしました。 研究棟の説明を受ける三人(左から、新城朝斗さん、クーパー勇人さん、松尾陽さん)  ...
Type: Event Report
2011-06-30
沖縄科学技術大学院大学初代学長予定者ジョナサン・ドーファン博士の寄稿が2011年6月30日付の沖縄タイムス「論壇」に掲載されました。 ジョナサン・ドーファン博士 沖縄から最先端の研究 ~大学院大学開学へ準備着々〜 世界最高水準の教育と研究活動を通じて沖縄の自立的発展と世界の科学技術の発展に寄与する―10年前に提唱された本構想は、11月に予定されている沖縄科学技術大学院大学(OIST)...
Type: ニュース記事
2011-06-28
 OISTはこれまで様々な機会を通して琉球大学と交流を深めてきました。去る6月23日、両機関の連携関係をさらに強化しようと、琉球大学工学部の教員の方々を含む、計36名の方々がOISTのキャンパスを訪れました。 銅谷賢治博士からサイバー・ローデントの説明を聞く琉球大学工学部のみなさん  施設見学では、銅谷賢治博士率いる神経計算ユニットを訪れ、同ユニットが開発を進めている小型ロボット...
Type: Event Report
2011-06-20
  OISTにとって、同じ沖縄に位置し、伝統ある総合大学である琉球大学との間に強い連携関係を構築することは、大変意義深いことです。...
Type: ニュース記事
2011-06-15
クラウス・シュティーフェル博士による「綿密なニューロン構造のモデリング」レクチャー風景  6月13日(月)、OISTシーサイドハウスで沖縄計算神経科学コース(OCNC)2011が始まりました。計算脳科学ユニット代表研究者のエリック・デ・シュッター博士が中心となって開催されるこのコースでは、...
Type: ニュース記事
2011-06-07
写真提供: ミキモト  6月の花嫁は「ジューンブライド」と言われ、この月に結婚すると幸せになれるという言い伝えがあります。6月の誕生石であり、その美しい白い輝きが「純粋」「無垢」などの意味合いをもつことから花嫁を飾る宝石として昔から愛されてきたのが真珠です。  天然真珠は、貝が偶然飲み込んだ小さなかけらが、その体内にとどまり、貝の持つ真珠層で何層にも包み込まれてできる稀少な宝石です。...
Type: ニュース記事
2011-05-20
コモンリソースグループ 山田真久研究統括による施設案内  5月18日(水)、神経発生ユニット代表研究者の政井一郎博士が年会会長を務める第44回日本発生生物学会年会の参加者の皆様がOISTを見学に訪れました。  ご参加いただいたのは、理化学研究所、北海道大学、東北大学、筑波大学、浜松医科大学、奈良女子大学、兵庫県立大学、琉球大学の代表研究者や大学院生、...
Type: Event Report
Subscribe to 教育連携