答えは風の中に舞っている

物理研究による風力エネルギーの変動に関する新たな知見が、今後の技術と政策を大きく変える可能性を示しています。