サマンサ B. ロス

Robert Baughman
サマンサ B. ロス
副学長(大学コミュニティ支援・チャイルド&ユースサービス担当)
2020年 マンハッタンビル大学(高等教育リーダーシップ)博士号取得
2001年 チャップマン大学(結婚・家族セラピー)修士号取得
1992年 ワシントン大学(心理学)卒業
samantha.ross
米国

ロス博士は、30年以上にわたり教育者、軍指導者、プログラム管理者として活躍してきました。マンハッタンビル大学で高等教育リーダーシップの博士号を、チャップマン大学で修士号を、ワシントン大学で学士号(いずれも心理学)を取得しています。また、ニューヨーク州公認の結婚・家族セラピストと、米国公認カウンセラー(NCC)の資格を有しています。

大学コミュニティ支援チームで働けることを光栄に思うとともに、OISTコミュニティに優れたサポートを提供するという重要な業務に従事できることを楽しみにしています。

職歴

2021年7月- 沖縄科学技術大学院大学 大学コミュニティ支援・チャイルド&ユースサービス担当副学長
2020- Human Relationships and Communities, LLC コンサルタント
2015- Magellan Health, TELL 結婚・家庭生活カウンセラー
2015-20 米国陸軍士官学校(USMA)セクシュアルハラスメント・暴力対応・予防プログラムマネージャー
2015年4月-8月 YWCA of Bergen County healingSPACEプログラムマネージャー
2014-15 ニューヨーク陸軍士官学校指揮官/上級陸軍教官
2010-14 米国シエナカレッジ陸軍予備役将校訓練課程軍事学教授
2009-10 米国陸軍工兵隊(USACE)アフガニスタン技術地区南カンダハール副地区長
2007-09 米国陸軍工兵隊 (USACE) ニューヨーク地区オペレーションオフィサー
2002-07 米国陸軍士官学校 (USMA) 講師、助教授、性暴力対応コーディネーター
1992-2002 米国陸軍工兵隊 小隊長、執行官、中隊長、チーム長(ドイツ、韓国、米国)

受賞歴

2010 ド・フルーリーブロンズ勲章
2004 優秀教育賞