5.3. 大学院プログラム

本学は博士号(学術)取得のための一貫性博士課程プログラムを設けています。博士号の学位は研究大学院の学位で、以下の条件を満たす者に授与されます。

  1. 入学資格を満たし、入学許可を受け、それを了承し、正規の博士課程学生として3年以上10年以下在学すること。
  2. 定められた授業科目を履修し30単位(講義科目から20単位、ラボ科目から10単位)以上を取得するか、それまでの学習でこれに相当する数の単位を取得していること。
  3. 独自に発見した知識が示され発表に値する内容を含んだ、学生による研究結果が示された優秀な論文を提出すること。
  4. 論文テーマに関連する事項についての口頭試問で審査委員に合格と判断されること。

Table of Contents