22.4.8 統括弁護士

統括弁護士は、COOが設置する「利益相反審査委員会」への参加に加え、研究関連の契約及び協定を審査し、容認できない特別な条項及びその他潜在的な利益の相反の有無を確認しなければなりません。

 

Table of Contents