22.4.5 教員担当学監及びCOO

教員担当学監は教員及びアカデミック・スタッフに対して、また、COOはそれ以外の役職員に対して、情報開示及び利益の相反に係る報告義務が順守されるよう、手順を定め、開示された状況について第一次の審査を行い、利益又は責務の相反が生じ得ると認めるときは、最終審査のため利益相反審査委員会に事実関係の調査を依頼します。

 

Table of Contents