15.1 基本方針

沖縄科学技術大学院大学(以下、「本学」と言う。)は、その卓越した教育・研究及び科学技術のイノベーションの推進において国際的に知られています。本学の名称(及びその略称)及びそれに関連するマーク、商標、ロゴ、シンボル、本学を特定するイメージ等(以下、総称して「大学名やマーク」という。)は、国際的に認知されており、本学の優れた教職員と学生を象徴するものです。大学名やマークは、本学の業績の質、幅、及び深さを表すものです。本基本方針は、本学の、固有のアイデンティティ及び名声を守ることを目的としています。
 
大学名やマークは本学に帰属する、最も重要な資産の一つです。教職員と学生は、大学名やマークの恩恵を分かち合い、またそれ故に、その使用における責任も共有します。
 
本学の商標使用方針や、商標ライセンシング制度に関する詳細な情報や取扱説明については、技術移転セクションより得ることができます。 また、第14章「知的財産及び技術移転」も参照してください。
 
 
15.2 留意すべき事項