0.1 概要

「基本方針(Policies)」は、学校法人沖縄科学技術大学院大学学園(以下、「学園」という。)のコミュニティにおいて期待される行為や態度の根拠となる主義や原則について、概括的に述べたものです。そして、その基本方針の下に、何が推奨され、許可され、禁止されているのかを示す「ルール(Rules)」が定められます。さらに、そのルールを踏まえ「手続き(Procedures)」が作られます。手続きは、ルールを実施するための方法について順を追って指示するものとなっています。

このPRPライブラリ(規則集)に組み込まれた「基本方針・ルール・手続き(PRP)」の各章は、学園において、業務上又はその他のやり取りを行うための枠組みや方法を示すものです。学園における事務・業務運営に必要な事項に加え、「教員ハンドブック」、「研究科ハンドブック」、「大学図書館」も含まれています。このPRPライブラリの管理は、チーフ・オペレーティング・オフィサー(Chief Operating Officer)(以下「COO」という。)が行います。COOは、法令セクションの補佐により、各章の新規作成や改正について監督を行うとともに、このライブラリが掲載されるウェブサイトの管理を担当します。

PRPの各章は、教員、学生、職員(さらに訪問者や取引業者等を含む場合もあります。)に対して、学園の方針に関するガイダンスやルールを示し、学園で提供されるサービスへのアクセスや学内で求められる事項の順守方法等について明確に説明することにより、その活動を助けることを目的とするものです。

本ライブラリ中のPRPの多くは、広く適用されるものであるため、このオンラインのPRPライブラリは学外のコミュニティからも閲覧できるようになっています。訪問者、ゲスト、取引業者、頻繁に学園の敷地に出入りするなど学園の活動や業務に関わるその他の方々については、関連のありそうなPRPの章に目を通すことが推奨されます。

現在、承認されているPRPライブラリの各章は、オンラインで提供されます。過去のバージョンは削除され、効力を失います。

 

0.1.1 規則等

指定役職員は、自らが所属する部署の業務に関し、PRPにより別途定めることとされた特定の事項に関する細則、ガイドライン等(以下、「細則等」という。)を定めます。その作成及び管理については、0.2.1に定める要件や制限を守り、0.4.2に定める手続きを守らなければなりません。