安仁屋 洋子

Yoko Aniya
安仁屋 洋子
琉球大学名誉教授
1980年 鹿児島大学 博士号(医学部)
1970年 熊本大学大学院薬学研究科修士課程終了
1968年 熊本大学薬学部卒業

職歴

1970年10月 琉球大学医学部助手(1985年03月まで)
1983年04月 ロチェスター大学メディカルセンター ポストドクトラルフェロー(1984年09月まで)
1986年04月 琉球大学医学部准教授(1990年11月まで)
1990年12月 琉球大学医学部保健学科教授(2003年年03月まで)
2001年04月 琉球大学産学官連携推進機構長(2004年03月まで)
2001年04月 琉球大学評議員(2004年03月まで)
2002年04月 琉球大学医学部保健学科長(2003年03月まで)
2003年04月 琉球大学大学院医学研究科教授(2007年03月まで)
2007年04月 琉球大学医学部保健学科教授(2011年03月まで)
2011年04月 琉球大学名誉教授(現在に至る)

社会活動歴

1981年03月 日本薬理学会評議員(現在に至る)
1996年07月 日本毒性学会評議員(現在に至る)
1994年11月 日本薬物動態学会評議員(現在に至る)
1999年03月 国際薬物動態学会会員(2011年03月まで)
1999年05月 日本フリーラジカル学会評議員(2011年03月まで)
2000年10月 日本学術会議連携(毒性学)会員(2011年03月まで)
2004年04月 沖縄科学技術振興センター評議員(2011年03月まで)
2005年12月 第59回日本薬理学会西南部会会長(2006年11月まで)
2009年11月 日本薬物動態学会フェロー 称号授与
2009年07月 第37回日本毒性学会年会長(2010年06月まで)
2013年03月 沖縄科学技術振興センター理事(現在に至る)
2014年11月 沖縄科学技術大学院大学学園理事(現在に至る)
2014年11月 沖縄科学技術大学院大学学園評議員(現在に至る)