ウレアーゼ ローダミン

2021-11-09

ウレアーゼという酵素を溶液に加えると、反応によってpH勾配が生じ、液滴内の全分子が流動するようになる。その様子が緑色蛍光色で示されている。

本画像は、プレスリリース「微小な液滴から生きた細胞内部の実像を垣間見る」の中に使用されたものです。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。