前脳でのXRN1欠損マウスと対照マウス

2021-10-15

本動画の2匹のマウスのうち、一方は正常体重で、他方は前脳でXRN1が欠損しているために肥満体である。本動画のマウスは先日iScience誌に発表された研究に使用されたもので、本動画はプレスリリース「食欲や肥満を制御するタンパク質を発見」の関連動画です。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。