タコが迷路を道案内する様子の動画

2020-10-30

固有受容感覚の実験では、タコは迷路の右側もしくは左側に向かって「まっすぐ動く」傾向が見られました。次に触覚識別の実験では、タコが迷路をゆっくりと「探索する」動きが見られました。

Credit: 
Elsevier社の許可を得て転載しています。2020年9月10日にCurrent Biology誌に原文の” Use of Peripheral Sensory Information for Central Nervous Control of Arm Movement by Octopus vulgaris"が掲載されました。