コロナウイルス粒子の顕微鏡画像とモデル

2022-08-31

コロナウイルスが楕円形であることが分かる顕微鏡画像。この形状が粒子の回転速度にどのような影響を与えるかを調べるため、様々な形状をモデル化した。この画像はPhysics of Fluids誌に掲載された研究論文に掲載されている。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード