加野景子氏と澤和樹 前東京藝術大学長によるヴァイオリン二重奏

2022-06-13

加野景子氏(左)と前東京藝術大学長で加野氏の恩師でもある澤和樹氏(中央)がヴァイオリン二重奏を演奏し、カレン・ハコビアン氏がスタインウェイ「黄金時代」の1927年に製作されたOISTのスタインウェイピアノで伴奏を行った。

Credit: 
SENAGA Manabu

高解像度イメージをダウンロード