粉末製造法

2021-06-22

研究チームは、粉末製造法を用いて、高品質なFAPbI3を合成しました。まず、酢酸ホルムアミジン(FAAc)とヨウ化水素酸(HI)を混合しました。次に、ヨウ化鉛(II)(PbI2)を加え、この混合物を90℃まで加熱しました。最後に、残った不純物や未反応物を水に溶かしてろ過しました。本図は、プレスリリース「ペロブスカイト太陽電池の未来がさらに明るく」の関連画像です。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード