餌を手に入れるように訓練されたマウス

2021-01-20

この実験では、マウスは飼育箱の開口部を介して手を伸ばし、餌(ここではプレゼントと表現)をつかむように訓練されています。研究者らは、2種類の異なるニューロンを抑制したり、興奮させたりすることで、タスクの成功率や失敗の仕方に影響を与えるかどうかに関心を持っていました。D1ニューロンは緑色、D2ニューロンは赤色で示されています。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード