ミドリイシ属サンゴの分岐年代測定

2020-10-15

本研究において、ミドリイシ属サンゴは約1億2千万年前に他のサンゴから分岐したことが示された。そして約6千年前に28種の新規の遺伝子ファミリーを獲得し、多くの種類の分岐に至るミドリイシ属の多様化が起こった。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード