図3 ラット脳幹スライス、カリックス・シナプスにおける麻酔薬の作用

2020-04-24

図3 ラット脳幹スライス、カリックス・シナプスにおける麻酔薬の作用。

A:シナプス前末端(プレ)とシナプス後細胞(ポスト)からの活動電位(AP)同時記録。

B:2-200 HzのプレAP(緑)によって誘発されるポストAP。イソフルラン投与前(黒)投与後(赤)。

C:プレの刺激頻度に依存するポストAPの発火率(%)。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード