一次元系と二次元系における励起子相互作用

2020-03-23

励起子-励起子消滅は、2つの励起子が相互作用することによって起きる。一次元系相互作用(左図)と二次元系相互作用(右図)は異なる特徴を持つ。一次元系における励起子相互作用は、スクールバスの中で並んで座って話している子どものようなもので、例えば励起子4は、隣の励起子3または5とは相互作用できるが、空間的な制約により励起子1や2とは相互作用できない。これに対して、二次元系では運動場で遊ぶ子どものように、励起子4は両次元で自由に動き、励起子2や5など全ての励起子と相互作用できる。擬一次元系のフォスフォレン内ではどのような相互作用が起こるかをみることでその性質を解明することができる。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード