機能核磁気共鳴断層装置(fMRI)

2020-01-08

ドール研究教育機関(IDOR)画像診断特別室にあるfMRI装置。fMRIは、脳のある領域における神経活動の亢進を間接的に検出するため、高濃度に酸素を含んだ血液から脱酸素化された血液まで測定するために用いられる。

提供: 
Andressa Dias Lemos, IDOR

高解像度イメージをダウンロード