ミツバチチーム

左から順に、OIST生態・進化学ユニットのチャペル沙織さんとヴィエナ・コヴァリック博士、恩納村役場の桐野龍氏、養蜂家の池宮崇氏。プロジェクトでは赤土流出防止対策とミツバチ研究に同時に取り組む。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード