単分子ジャンクション を通る熱の流れ

2019-07-18

今回Nature誌に掲載された論文において、研究者は世界で初めて分子レベルでの熱伝導の測定と理論的説明に成功した。図では、高温の金プローブと低温の金基板との間に炭化水素分子が結合している。熱は高温のプローブの先から分子を通って低温の基板へ流れる。

提供: 
Jan Klöckner

高解像度イメージをダウンロード