無機物からなるペロブスカイト太陽電池

2018-04-27
Sophie Protheroe

無機物の多層構造を持つペロブスカイト太陽電池。 最下層は数ミリメートルの厚さのガラス、下から2層目は、FTOと呼ばれる 透明な導体材料、下から3層目は酸化チタンの電子感受性層、下から4層目は、光活性ペロブスカイト、最上層は炭素からなる。

画像はどなたでもご自由にご使用いただけます。ご使用の際は、必ず画像/動画データの提供元がOIST(または、沖縄科学技術大学院大学)であることを明記してください。 クリエイティブ・コモンズ 表示 2.0 ライセンスの下に提供されています。

高解像度イメージをダウンロード

ニュースレター申し込み