2018-06-18
ノーベル賞受賞者のエルヴィン・ネーアー博士と野依良治博士がOIST理事に就任しました。
2018-05-30
種の多様性をもたらしたものは「時間」であることが、全球規模のアリの分布データから示唆されました
2018-05-21
光合成藻類と宿主プランクトンが互いに共生関係にある可能性が、新たな研究で明らかになりました。
2018-05-17
OIST研究者らと地元漁協による産学連携により、サンゴ再生に向けた活動が根付きつつあります。
2018-05-10
OISTの研究者らは特定の神経細胞群の活動に対して光を用い、予期せぬ出来事や重要な刺激に反応する脳のメカニズムを明らかにしました。
2018-04-27
無機物で作製された新型のペロブスカイト太陽電池で、エネルギー変換効率、安定性、生産コストという3つの課題を克服しようとしています。
2018-04-24
ハワイで基調講演を行ったOISTグルース学長が世界のウチナーンチュと新たなネットワークを構築しました。
2018-04-18
OIST研究者らが生体細胞周辺の細胞外マトリックス構築から発想を得て、分子の 「レンガ」と 「足場」からなるナノスケールの構築キットを作製しました。
2018-04-16
OIST研究者らはこの度、 脳の線条体の特定の種類の神経細胞の活動を選択的に記録することに成功し、動物の学習と意思決定において基礎となる 1つのメカニズムを明らかにしました。
2018-04-12
OISTの研究により、ある薬剤が複数の遺伝子疾患の治療に有効である可能性が見えてきました。
2018-04-10
新たな研究により2次元システムにおける電子の動きを理解することを目指します。
2018-03-26
OIST研究者たちは、シナプス伝達物質のリサイクリング再利用の過程で、伝達物質を小胞に再充填する速度が再利用を律速することを明らかにしました。
2018-03-26
学習における複雑な分子ネットワークが新たな研究で明らかになりました。
2018-03-26
世界から集まった学生たちがOISTで「発見の喜び」を体感しました
2018-03-07
新たな科学のブレークスルーはどのようにしたら事業の成功に結びつけられるでしょうか?
2018-02-27
2018年2月24日、沖縄科学技術大学院大学(OIST)は、第一回目となる学位記授与式を執り行い、博士課程を修了した第一期生の門出を祝いました。
2018-02-23
OISTマイクロ・バイオ・ナノ流体ユニットの研究者らは、革新的なバイオセンサー素子を開発し、増殖細胞の計測や生体分子の検出に成功しました。
2018-02-08
福永泉美准教授の研究を理解するには、一杯の赤ワインとチーズがあるとわかりやすいかもしれません。